ENEOSカードに加入~

今まで 家の近くにコスモ石油 2店舗でガソリン給油していましたが
市街での出張が多くなり、コスモ石油の店舗数が少なくけっこう探さないと
見つかりません。
それでいでよく見かける看板が「ENEOS」 です。
調べてみたらJOMOと経営統合されて更に店舗数を伸ばし
国内ダントツの店舗数との事です。
  なるほど~

業者間の石油単価は地域・店舗で多少差はありますが、小銭不要でカード決済
出来る事を覚えてしまうと紙幣扱うのが面倒くさくなります。

 たまにセルフで現金給油すると余計に・・・・なんでいつも先払い??

まあそれで店舗数の魅力でENEOSのカードを持とうと思った次第です。

一月2回の給油で一万円以下なら

年会費無料のENEOS CARD S

 で決まりです!



従来からある 「三菱UFJニコス社」発行のENEOSカード(NICOS)と、
新タイプの 「トヨタファイナンス社」発 行の新ENEOSカード(C・P・S)の、
2社から発行されされております。

紹介しているENEOSカードは 「トヨタファイナンス社」発行の新ENEOSカード(C・P・S)です。

選べる3つのENEOSカード、ENEOS CARD S(スタンダード)なら、
年1回のご利用で年会費無料!
———————————————————————-
ENEOS CARD P(ポイントタイプ)
カードを使えば使うほどポイントが貯まる!ENEOSサービスステーションなら
最大3%ポイント還元!給油はもちろん、洗車やオイル交換などでも
ポイントが貯まる!
本人会員/1,312円(初年度無料)
———————————————————————-
ENEOS CARD C(キャッシュバックタイプ)
毎月のカードご利用金額に応じて、ガソリン、軽油が最大7円/リットル引き!
日々の暮らしの中で使えば使うほどガソリン代がお得!
本人会員/1,312円(初年度無料)
———————————————————————-
ENEOS CARD S(スタンダード)
年1回のカードご利用で年会費無料!ガソリン・軽油はいつでも2円/L引き!
ドライブのお守り代わりにこの1枚!
本人会員/1,312円(初年度無料)
※ENEOSサービスステーションまたは、一般加盟店で年1回以上のカード (QUICPay・ETC含む)のご利用で次年度の年会費は無料。
———————————————————————-
3タイプとも、入会・年会費無料の24時間365日受付『ENEOSロードサービス』がついています。